Archives

念願のルナルート就職~柏崎梓さん

 

032ルナルートに就職!

人を癒したいという夢がかないました!

20代のころは、本当に自分がやりたいことを探して様々な職を経験したという柏崎さん。

ふとしたことで興味を持ったアロマテラピーから、人の役に立つ仕事がしたい!と思うようになり、自然とアロマセラピストという考えが頭に浮かんだそうです。

様々なスクールのパンフレットを取り寄せ、たくさん見学にもいきました。その中で選んだのはトップセラピストカレッジ。青山の直営サロン「ルナルート」に就職できるというのも魅力でした。


019いつかは自分のサロンを開くのが夢

数あるコースの中で柏崎さんが受講したのは【直営サロンセラピスト養成コース】。基本技術に加え、ホットストーンなどのオプションメニュー、カウンセリングまで含んだメディカルアロマテラピーの理論をバランスよく学べるコースでした。

カレッジを選ぶ決め手になったのは、

  • 体験の時に授業風景を快く見せてくれた。
  • 期間中は何度でも繰り返し受講できた。
  • ルナルートへの就職保証が付いたコースだった。
  • 体験会でトリートメントを受けたので、この学校に通えば自分もこんなすごい施術ができるようになるんだ、とイメージできた。

遠方(栃木)から、大宮校と渋谷校両方に頑張って通いました。その甲斐あって、今は人の役に立てることに喜びを感じながら日々過ごしています。

サロンで働いて経験を積み、自信をつけたら地元に戻って自分のサロンを開業するのが夢です。


▼▼柏崎さんが入学したのはこちらのコース▼▼

*直営サロンセラピスト養成コース*

▼▼資料請求・体験申込みはこちらから▼▼

freedial2

 

斎藤佳津美さん~全くの未経験から一流サロンへ就職!

 

saitokazumi1カレッジ提携の一流サロンへ就職!

人を癒したいという夢がかないました!

前職なんと自衛官。異色の経歴の持ち主ですが、セラピストを志したのは自身の経験から。体調を崩したりけがをするたびに、からだの大切さを実感していました。私も人の身体をケアしたり、癒す仕事がしたい・・・いつしかそんな夢を持つようになりました。

当時住んでいたのは青森でしたが、まずは東京に来て無料体験会に参加しました。カレッジに来たのは、知り合いが通っていたということもありますが、セラピストの技術だけでなく以前から興味のあったアロマも学べると聞いて、ここを選びました。

話を聞いてみると、自分の都合に合わせて通える制度や先生の温かい雰囲気にすっかり癒されて、ここに通おう!と決めました。体験会に参加してよかったと思います。

最初は『東京留学コース』を検討していましたが、卒業後の就職のことなども考えると、いっそのこと上京してしっかり学ぼう!と思い、『プロセラピストコース』で入学しました。


salon常に笑顔を絶やさないように

卒業と同時にハウスオブローゼの展開するアロマトリートメントサロン「イングリッシュガーデン」に就職しました。

働くならきちんとしたサロンで働きたいと思ってスクールに相談したところ、提携しているサロンを紹介してもらい、面接のコーディネートなどいろいろ面倒を見てもらいました。おかげで、即採用!すぐに研修も始まり、あっという間にプロのセラピストとしてのスタートを切ることができました。

セラピストにとってはカウンセリング、お客様との会話など、施術以外のスキルがとても重要です。実際の接客の中から日々学ぶことがたくさんありますが、常に笑顔を絶やさないよう心掛けています。今はまだ、ひとつひとつ仕事をこなしていくのが精一杯ですが、施術の後にお客様から「ありがとう」と言われるだけで、セラピストになって本当によかったと思っています。


▼▼斎藤さんが入学したのはこちらのコース▼▼

*プロセラピストコース*

▼▼資料請求・体験申込みはこちらから▼▼

freedial2

 

阿久津晶子さん~夢を形に、念願のサロンオープン!

232ひとりひとりにあわせた心温まるトリートメント~『RAPPORT(ラポール)』

 『RAPPORT(ラポール)』オーナー  阿久津晶子さん

 セラピストという仕事を選んだ理由は?

以前は化粧品販売のお仕事をされていた阿久津さん。自分のスキルアップのために、何か新しい仕事にチャレンジしたい、と思っていたちょうどその時、お友達のご主人が事故に合うという事態が起きました。医者ではないから直してあげることができないけれど、それでも「何か私にできることは?」と背中を押されるようにカレッジに入学。お友達の疲れを少しでも癒してあげたい、という気持ちで進んできました。

トップセラピストカレッジに入学してどうでしたか?

私もこうなりたい、と思えるような講師の先生たちと出会えたことが何よりでした。高い技術力と優しい人柄で、技術だけでなくお客様ひとりひとりにどう対応していくべきかを教わりました。

リンパアロマトリートメントコースリフレクソロジーコースを受講していましたが、縁あってボランティアに参加する機会を得たり、整骨院でふくらはぎケアを教えてもらったりと入学してから活動の場がどんどん広がっていきました。漠然と考えていたサロン開業もあっという間に実現してしまい、気が付けばお友達の縁から始まったセラピスト人生ですが、順調に夢をかなえています。

182夢のサロン開業。どうやってかなえましたか?

これも偶然とも思えない縁とのめぐりあわせでした。元美容室の空き店舗の前を通りかかり、その素敵な外観に一目ぼれ。今すぐ決断するなら貸してくれる、という貸主の言葉に開業を決意。今はあの時決断してよかった、と思っています。

開業してから1ヶ月もたたないうちに20人以上のお客様に恵まれ、順調に売り上げを伸ばしています。

 

すべて手作りのあったかいサロン

インテリアや看板など、できる限り手作りで頑張った阿久津さん。そのお人柄がにじみ出る、温かいサロンが出来上がりました。

チラシも名刺も手作り。お店の前でチラシ配りをしたり、地道な努力が実を結び、サロンも好調のようです。

お店が終わればママの顔。ご自身のライフスタイルに合わせて営業時間を決められるのも、自分でサロンを開いたからこそできることですね。働くことと家庭とのバランスをとれるのも、セラピストの良いところだと思います。


 

『RAPPORT(ラポール)』

〒274-0075
船橋市滝台町96-9

電話:090-6006-2851
メール:hireharum@gmail.com


あなたも好きな時間に仕事をして、家族との時間も大事にしたい、そう思うことはありませんか?

セラピストは女性のライフスタイルに合わせて働き方を変えられるという利点があります。

通っている間だけでなく、卒業してもしっかりサポートするのがトップセラピストカレッジの特徴です。

まずは、あなたにどんな働き方があっているか、一緒に考えませんか?

選べる無料体験会のお申し込みはお電話か体験会お申し込みページから。

▼▼スマホの方はバナーをクリック。お電話がかかります▼▼
freedial2

taiken

 

 

 

 

 

渡邊あやさん~主婦業のかたわらセラピストに

_DSC9388-mini

完全貸切・極上の癒し空間~
プライベートサロン『わたあめ』オーナー
渡邊あやさん

好きな仕事に出会えた!

前職は会計の仕事をしていました。結婚後、家族にマッサージをしてあげた時に「とても気持ちがいい」と感謝されたことがきっかけで、セラピストという仕事に興味を持ちました。
もしかして、この仕事好きかも?と思い、アロマスクールの見学へ。

トップセラピストカレッジの無料体験会に参加したところ、とてもアットホームな温かい雰囲気がとても気に入り、入学を決めました。

卒業から半年後に自宅サロンを開業しましたが、多い時には週に4~5名のお客様が来てくださいます。「ゴッドハンド」との賞賛のお言葉もいただき、日々やりがいを感じています。好きな仕事に出会えて本当によかったと思っています。


DSC_0386自分で作り上げたプライベートサロン

費用をなるべくかけないように、でも自分のイメージに近いサロンを作りたくて、棚などは買ってきたものを自分で好みの色に塗りかえたり、床も色のイメージを変えるためにシートを貼ったりしました。フェイシャルメニューがありますので、エステワゴンや化粧商材、ホットキャビンなども揃えましたが、開業資金は10万円程度で済みました。
自分がイメージしていた部屋が少しずつ形になっていくのはとても楽しかったです。

受講したのはまず『直営サロンセラピストコース』で入学し、その後は1講座から追加ができるのですが、『アロマフェイシャルコース』など、サロンを開業するにあたって必要だと思うコースを追加受講しました。

開業後はホームページを自分で作ったり、ポスティングなどもがんばって自分でやっています。地元のお祭りでワンコインでマッサージをやらせてもらったり、集客も工夫しています。

トップセラピストカレッジには、卒業後もたまに遊びに行き、いろいろ相談にってもらっています。ずっとサポートを受けることができますので、自宅サロンを開きたい方にはぜひトップセラピストカレッジへ!

卒業生サロン一覧

サロン名・特徴
Aroma salon スィートsasakirieko 千葉県船橋市高野台
スィートオーナー・佐々木りえこさん:
コラーゲンマシン・リンパアロマトリートメント・ファイシャルエステ・
耳つぼダイエットなどメニューも豊富です。ご予約はこちらから
RAPPORT 182 千葉県船橋市 薬園台駅
RAPPORTオーナー・阿久津晶子さん:
全身オールハンドの女性専用トリートメントサロン HPはこちら
プライベートサロンpuresasaki-kiyomi9 東京都荒川区三ノ輪駅
 pureオーナー・佐々木清美さん:
女性限定、完全個室、完全予約制のアロマサロン ご予約はこちらから
 Beauty&RelaxatoinSalon わたあめDSC_0386 埼玉県朝霞市 東上線朝霞駅
わたあめオーナー・渡辺あやさん:
完全貸切、女性限定プライベートサロン ご予約はこちらから
 Aroma de iroiro3_large-1 東京都練馬区
オーナー・大沼友紀子さん
母娘で営むアットホームなサロン
機械を使わないオールハンドにこだわったトリートメント ご予約はこちらから
 茉莉房   東京都江東区東雲
オーナー・張莉さん
女性の味方・完全個室プライベートサロン
ご予約はこちららから

鮫島優美さん~講師もしながらサロンセラピスト!

samejima-yumi5

カレッジ講師は現役セラピスト!

カレッジ講師として活躍しながら現役セラピストでもある、鮫島先生にインタビュー

ルナルートとの運命の出会い

Q カレッジに通っていたのはいつ頃ですか?
A 大学生の頃です。

Q その頃からセラピストに興味があったのですか?
A 最初は美容業界に興味を持っており、就職活動もそちらの業界を目指そうと思っていました。

Q それがなぜセラピストに方向転換なさったのですか?
A それまでマッサージなどには行ったことがありましたが、本格的なアロマトリートメントはカレッジの直営サロン『ルナルート』が初めてだったんです。あまりの気持ちよさに衝撃を受けました。
それで、自分も癒しを提供できる仕事に就きたいと思ったんです。まさに、運命の出会いでした。

Q 現在はどのように活躍されているのですか?
A 今はカレッジの講師をさせていただくとともに、ホテル内のサロンでセラピストとしても仕事をしていています。
どちらも楽しく続けています。


何でも相談できる、アットホームなスクール

Q 数あるスクールの中で、カレッジを選んだ理由はなんでしょうか?
A 何カ所か見学をしましたが、アットホームさが一番の魅力だと思いました。先生と生徒の垣根が低く、先生ではあるけれどとても親身に接してくれて、丁寧に技術を教えてくださるのはもちろんなのですが、人生相談のような、困った時は何でも相談できるあたたかい雰囲気がとても良かったです。

Q 他にカレッジの魅力としてあげられる点はどんなことでしょうか?
A やはり、技術は一度では覚えられないので、繰り返し受講できるシステムはとてもありがたかったです。
また、なんといってもバランスのよい授業構成と技術の豊富さですね。
心理(ホスピタリティマナー)や症例など、技術だけではない、将来セラピストになったときに本当に役に立つ授業があるのが素晴らしいと思います。


セラピストは女性に適した仕事です♪

Q 夢はやはり、独立開業ですか?
A いえ、どちらかというと直接人を癒すことに加え、技術の素晴らしさを伝えたりしたい、という思いがあり、ライフスタイルの変化にあわせて少しずつ”セラピスト”という仕事に関われるような生き方をしたいと思っています。
セラピストの技術というのは一生ものですので、どんな形でも女性のライフスタイルに対応できる仕事だと思います。

Q セラピストとして仕事を続けていく上で気をつけていることなどはありますか?
A セラピストは自分自身が元気でないとできない仕事です。人を癒すということは、エネルギーがいりますから。ストレス発散も上手にできないといけないと思います。
また、お客様はひとりひとりニーズが違いますから、勉強に終わりがない仕事だと思います。

Q これからどんなセラピストを目指していますか?
A これからもどんどんセラピストの技術を深めていきたいです。
また、ベビーマッサージなど新しく習得した技術を教えることも積極的にやっていきたいと思います。

Q セラピストを目指す方に、メッセージをお願いします。
A セラピストはライフスタイルにあわせて働き方をいくらでも変えることが出来て、選択肢がたくさんある、女性に適した仕事です。だから、迷っているなら一歩踏み出してほしいと思います。
後からあの時やっておけばよかった、と思うくらいなら、まずは行動してみてはどうでしょうか。
やってみて損はないのですから。どんどん挑戦してほしいと思います。

 

 

卒業生の声

トップセラピストカレッジで学んでよかった!

トップセラピストカレッジだから自宅サロン開業の夢がかなった!

様々なところで活躍する卒業生をご紹介します。

サロン開業の夢をかなえた卒業生のサロン一覧はこちらから

li-a-06

 

 

032

本当にやりたいことが見つかった!

様々な仕事を経験した結果、自分がこれから本当にやりたいことは?と考えて、「アロマセラピスト」という選択をした柏崎梓さん。

念願のルナルート就職がかないました♪

続きはこちら


saitokazumi1 卒業と同時に一流サロンへ就職!

人を癒す仕事がしたいという夢をかなえた斎藤佳津美さん。

元自衛官という異色の経歴の持ち主ですが、どのようにして就職の夢がかなったのでしょうか。

続きはこちら


 

232 念願のサロン開業!

お友達のために、と始めたセラピストの勉強。

その縁から始まって、サロンを開業するまでになった阿久津晶子さん

サロンが終わればママの顔。続きはこちら

 


 

_DSC9388-mini

主婦業のかたわらセラピストに!

好きな仕事に出会えてよかった!

自宅サロンを開業し、充実した日々を送る渡邊あやさんです。

お客様から「ゴッドハンド」のお言葉も! 続きはこちら

 


 

sasaki-kiyomi9

プライベートサロン『pure』を開業!

充実した毎日を送る、アロママセラピスト佐々木清美さんです。

お子さんが学校へ行っている間にセラピストとしてお仕事中♪

続きはこちら

 


samejima-yumi7

インストラクター&セラピスト!

サロンでセラピストをしながら、カレッジの講師も。

直営サロンでの勤務経験を生かし、活躍の場が広がります。

学生時代にカレッジに通い、セラピストとなった鮫島優美先生です。

続きはこちら


 

3_large-1

母娘でセラピストに!

 まずはレンタルサロンからスタートした大沼友紀子さん

営業職だった前職での経験も生かし、順調にお客様を増やしていきました。

今ではお母様と二人、セラピストとして頑張っています。続きはこちら

 


motojimayoko1

OLからセラピストへ!

本島陽子さんが全くの未経験、異業種から人気サロンへ転職できた秘密とは!?

トリートメントなんてやったことがない、事務職のOLだし、大丈夫かしらと不安に思っている方でもきっと大丈夫です!

続きはこちら

大沼友紀子さん~まずはレンタルサロンから始めました。

oonuma-yukiko4

独立の夢を持って、スタートはレンタルサロン!

練馬のヒーリングサロン『Aroma de iroiro』オーナー・大沼友紀子さん

元々は営業職のOLさんだったという大沼さん。
まったく畑違いの仕事から、セラピストを目指したわけはなんだったのでしょう?

仕事がとにかく忙しくて、周りでもやめていく方が多かったのだそうです。 これはいつまでも続けられる仕事じゃない・・・ 手に職をつけて独立しようと思い、ネイルやメイクにも興味はありましたが、マッサージが好きだったので癒し業界の仕事に興味を持ちました。
お父様のご病気も人生観を変えることになったとか。 今やりたいことをやっておかないと、という気持ちが強くなり、セラピストの道へ。 ただ、セラピストという仕事を選んだ一番の大きな理由は、人に感謝される仕事がしたい、と思ったことだそうです。

oonuma-yukiko5

親子でセラピストに

ほかのスクールもいろいろ見学に行かれた中で、カレッジに入学を決めた理由はなんだったのでしょうか?
「親身になって話を聞いてくれたことです。体験会に参加した後も、丁寧なメールが送られてきたりして、ここならずぼらな(!?)私でも続けられる、と思いました。」

自分でサロンを始めてみてどうですか?
「当たり前ですが、集客も含めてすべて自分の責任、自分でやらないと何も始まらないので、大変なこともありますがこれまでの経験が役に立っていると思います。
ホームページも友人にお願いしましたし、お客様としてきてくださる方も以前の仕事の関係の方だったり、友だちだけではないつながりがとてもありがたいと思います。
レンタルサロンという形で始めましたので、初期費用は10万円もかかっていません。備品をそろえただけなのであとは施術をする際のレンタル代だけですから、こういう形であれば、店舗を借りなくても自宅に空いた部屋がなくても自分のサロンとして営業できると思います。 いずれは整体をやっている母と一緒に自分たちのお店を持つことが夢です。」

お母様も同時期にセラピストを目指され、今は整体や小顔矯正なども行えるとのこと。 親子でセラピストなんて羨ましいです。
ぜひ夢を実現させてもらいたいと思います。


大沼さんのブログ「アロマ・デ・イロイロ」

大沼さんのホームページ「1日3組・女性限定サロン aroma de iroiro」

本島陽子さん~OLからセラピストへ転職!

本島さん4

 スクールの紹介で人気サロンに就職しました!

プロセラピストコース修了:本島陽子さん

「好き」を仕事にできたこと

前職は、癒し業界とは全く関係のないお仕事だったという本島さん。セラピストになる前は、普通のOLさんでした。
もちろん、まったくの未経験。仕事をしながらスクールに通いました。

約半年の通学でセラピストの技術やメディカルアロマ、解剖学の基礎知識などを身につけ人気サロンに就職!

本島さんが受講されていたのは『プロセラピストコース』。リンパアロマトリートメント、ボディケア、リフレクソロジーの三大技術を学ぶとともに、精油学・解剖学の基礎を学ぶことが出来る人気コースです。

「繰り返し受講制度が良かったですね。やはり技術は一度では覚えられないので。また、フリータイム制ですから、自分のスケジュール次第でいくらでもがんばることができます。」


スクールの紹介で人気サロンに就職!

本島さん2

「社会人になって10年間続けてきた仕事は、わりとひとりですすめられていたということもあり、マンネリ化していてとても退屈でした」と本島さん。それとは逆に、今のセラピストという仕事はスピードも求められるし、周りへの気配りも大切です。

本島さんが就職したのは、池袋の大人気サロン『ミストモック』です。
実はここ、カレッジの卒業生が経営するサロン。在学中にスクールの紹介で求人に応募しました。
スクールが面接の前にサロンに電話、間を取り持つなどをし、見事採用!OLからの転職を果たされたのです。

セラピストになってみて楽しいですか?
「おっとりした性格なので、最初はついていくのが大変でした。だけど、好きなことですから仕事はとても楽しいです。好きなことをやれる、ということはほんとに幸せだと思います。だからみなさんも、そういう生き方をした方がいいと思います。」

大好きなことを仕事にして、日々奮闘されています。


もっともっとうまくなりたい!

本島さん3

卒業と同時にそれまでとは全く違う仕事にチャレンジ。

違う業界に就職、新しい分野への挑戦はどうでしたか?
「まだまだ自分の理想には程遠いですが、もっともっとうまくなりたい。自分でこの先が楽しみです。」と力強い言葉。

「スクールでは、先生方が本当に優しかったんです。技術だけでなく、セラピストとしての心持ち、人に対する接し方、人間性というものを学べたと思います。セラピストはこうあらねばならない、という見本のような先生方ばかりで、自分も見習いたいと思いますね。」
そう、カレッジの魅力のひとつはこの素晴らしい講師陣です。高いレベルの技術を学べるのは当たり前。それに加えて、セラピストとしての”人間力”も身につけることが出来る、それがトップセラピストカレッジなのです。

だからこそ、まったくの未経験者でも卒業してすぐにセラピストデビューができるのです。

 


新たな仕事にチャレンジしてみたい!

そう思ったら、まずは資料請求をしてみませんか。

無料体験会&説明会も渋谷本校をはじめとして、各校で毎日開催しています。

お仕事をしながら、育児や家事をしながら頑張って通っている生徒さんがたくさんいらっしゃいます。

無理なく通えるプランもご提案いたしますので、何でもご相談ください。

資料請求 taiken

 

佐々木清美さん~プライベートサロンを開業!

sasaki-kiyomi5

ママのためのリセット空間~

 メディカルアロマを取り入れたプライベートサロン『pure』

 『pure』オーナー  佐々木清美さん

 セラピストという仕事を選んだ理由は?

以前はコーヒーショップでアルバイトをしていた佐々木さん。
子どもの頃は美容師や看護師になりたかったそうです。
手に職をつけようと思った時、マッサージが好きだったこともあり、自然とセラピストを志すように。
肩書は違うけれど、自分の手で人を癒したりフェイシャルトリートメントできれいにしたり、という形で子どもの頃の夢をかなえました。

 

トップセラピストカレッジに入学してどうでしたか?

―繰り返し受講ができたこと、学べる技術や理論が豊富だったことがとてもよかったです。
スクールのアットホームな雰囲気も通っていて楽しかったですし、先生方の教え方が丁寧、親切で、無理なく技術が身に付きました。

 

sasaki-kiyomi8

卒業後はサロン就職ではなく、自宅サロン開業という形を選んだ佐々木さん。

その理由は?

―子供の近くで働きたい、という気持ちが強かったことです。
サロン就職となると、土日や夜も仕事になってしまいます。
自宅で開業すれば、子供が「ただいま」と帰ってくるのを迎えることができますから。

自宅サロンを開業する上で大変だったことはなんですか。

―当然ですが、準備はすべて自分でやらなくてはいけなかったことですね。
でも、スクールのサポートでここまで来ました。
また、直営サロンのインターンシップ研修を受けたことで、技術だけではなく接客も勉強することができました。
おかげで、自信を持ってオープンすることができました。

 


あなたも自宅サロン開業を目指してみませんか?

セラピストは女性のライフスタイルに合わせて働き方を変えられるという利点があります。

その他、ほかの仕事と掛け持ちしながらセラピストとして活躍する、という方法も。

まずは、あなたにどんな働き方があっているか、一緒に考えませんか?

ぜひ、無料体験会&説明会にお越しください。お待ちしております。

taiken