リンパアロマトリートメント2

肩甲骨の周りには、どんな筋肉がある?

トップセラピストカレッジでは、メディカルアロマの座学の他に
解剖生理学も13講座受講することができます。

とくに、筋肉・骨格に関しては、基礎課程でも学びますし、
上級課程に行ってもさらに深く掘り下げて学びます。

当校は随時入校制度であるため、必ずしも座学から学んでそれから実技、という順序にはならないのですが
本来であれば、骨格や筋肉の名称、しくみ、などをしっかりと学んでからでないと
人の身体にさわることはできないですよね。

カレッジでは、実技をやりながら
同時進行で解剖生理学も学んでいくので、安心してください。

解剖の知識は、セラピストには必須ですから
実技のみ学んでいる方は、必ず自分でも勉強してほしいと思います。

自分がお客様だったら?

身体のことを熟知していないセラピストの施術なんて
心配で仕方がありません。

トリートメントは国家資格のあるマッサージとは違い
いくら「リラクゼーション」が目的とは言っても
やはり身体をじかにさわるのですから、
人の身体の構造がわかっていて当然ですよね。

筋肉の名前もわからずに技術だけ教わっても
自分自身も不安だと思うのです。

そして、その不安はお客さまにも伝わります。


解剖生理学は、授業で学んだことだけではまだまだ足りないんです。

さらに参考書を買い、もっと学びを深めてください。
しかも、お客様にたくさん接することにより学ぶ材料はどんどん増えていきます。

セラピストは一生勉強です。

だからまずは、基礎の基礎くらいはスクールで学んでおくことが
息の長い、本物のセラピストとして活動する秘訣です。


解剖生理学を学べるコースは?
座学と実技、両方学べるコースはあるの?

そんな疑問ににもお答えします。
無料体験会のお申込みはこちらから。
taiken2

Leave a reply

required