横浜校3

将来は自宅サロンを開きたい、自分のお店を持ちたい!という夢を持ってセラピストのスクールに入学される方が多いのではないでしょうか。

お店に勤めて経験を積んで、いつかは自分の家で、自分のペースで働きたい。

女性にライフスタイルの変化に合わせて働けるのがセラピストという仕事のいいところですからね。

ただし!
サロンを開く、経営する、それを継続する、というのはなかなか簡単なことではありません。
(開くのは簡単、継続するのが大変)

ではどうすればいいのでしょうか?

まずは経営に関する最低限の基礎知識は開業前に身に付けておくべきです。
収益を無視した趣味で開くサロンなら別ですが、
多少なりとも収入を得たい!というなら、
サロンのコンセプトづくりやターゲットの絞り込み、メニューの作り方など
「プロの知識」を知っておく必要があります。

これを知っているのと知らないのでは、その後のサロン経営に大きな差が出ることでしょう。

トップセラピストカレッジでは、生徒向けはもちろんのこと、開業して間もない方やもう一度経営について見直したい、という方にも講座を開いています。

  • 開業の準備って、どうすればいいの?
  • 必要な届け出は?
  • モノをそろえたりするのにいくらくらいかかるの?
  • チラシを配って宣伝したいけど、作ったことがないから作り方がわからない。
  • ホームページの準備ってどうすればいい?

など、初めての開業にはわからないことだらけですよね。
準備に入ってからあわてないように、しっかりと知識をつけておきましょう。

独立開業講座の詳細はこちらです。
詳細を見る

Posted in: 未分類.
Last Modified: 7月 16, 2015

Leave a reply

required