intern
せっかくセラピストになったのだから、将来は自分のお店を持ちたい。
店舗を借りるまではしなかったとしても、自宅でサロンを開きたい。

そんな夢をお持ちの方はたくさんいらっしゃるでしょう。

カレッジの卒業生でも、開業している方はたくさんいます♪
開業の形も、自宅サロン、レンタルサロン、店舗開業と様々です。

いずれの形をとるにしても、サロンを開くなら「経営者」の視点が必要ですね。
完全な趣味でサロンを開くのは別として、いくらかでも収入を得ていきたい、というのなら
やはり数字とは無関係でいられません。

女性が最も苦手とするところかもしれませんね。

それでも避けては通れない道。
今日は、価格についての考え方をひとつご紹介しましょう。

青山・渋谷の地で10年もトップを走り続けるサロン、「ルナルート」。
一流サロンの経営者ならではわかりやすい解説はこちらをクリック↓↓
blog

Posted in: 未分類.
Last Modified: 7月 3, 2015

Leave a reply

required