セラピストになるには、どのスクールに行けば良いのか、迷っている方へ。

セラピストの資格は公的なものがありませんから、スクール選びは大変ですよね。
どこのスクールに行って、どんな資格を取れば仕事ができるんだろう、と
迷われるのも当然かと思います。

mastere1◆やりたいことは何でしょうか。

あなたがセラピストになってやりたいことは何ですか。
家族や身近な人を癒したい、
ボランティア活動をしたい、
転職をして、人を癒す仕事で食べていきたい、
やりたいことは様々でしょう。

まずは、目標を決めてみる。
それからその目標にあったスクールを探す、というのもひとつの方法です。

◆どんな技術を身につけたいですか

セラピストの技術にはいろいろ種類があって
どんなことを学べばいいのかわかりませんよね。
大きく分ければリラクゼーション系サロンの技術(リンパトリートメントなど)、
整体系の技術(ボディケアなど)
美容系の技術(フェイシャル、エステサロンなど)
に分類されます。
どんな分野に興味があるでしょうか。

◆10年後、どうなりたいですか。

まずはサロンに就職したいけど、
ゆくゆくは自宅サロンを開きたい、という方もいれば
自分のお店を持ちたい、という方もいらっしゃいます。
せっかくセラピストの技術を身につけるなら、
息の長いセラピストになって、ぜひ夢を叶えてもらいたいと思います。


 

IMG_9605

★トップセラピストカレッジが選ばれる理由

セラピストスクールに通えば、稼げるセラピストになれるかというと必ずしもそうではありません。どこのスクールでもいいわけではありません。スクールを選ぶ時は、あなたのやりたいことが全てできるのかどうか、考えてみて下さい。

1 卒業生の多彩な進路

サロン就職はもちろん、直営サロンでのパートタイム勤務、自宅サロン開業、今の仕事を辞めずにボランティア活動に活かす、など、卒業後の進路は様々です。
『無料体験会』では卒業生の活躍もご紹介していますので、ご自分の理想に近い卒業生を探すことができるでしょう。

2 学び直しがいらない豊富な技術

10種類以上の技術に加え、メディカルアロマなどの理論も充実。学び直しがいりません。ご自分の夢に合わせたコースを選択することにより、最短でセラピストへの道を進むことができます。

3 なりたい自分になれる充実したサポート

開業するにはマーケティング思考やビジネスマインドが必要です。趣味でやるなら別ですが、しっかりと収入を得たいのなら、その方法を学ばなければなりません。また、セラピストには不可欠のホスピタリティーマナーなど、トップセラピストカレッジなら、カウンセリングなどの実務的な部分も学びながら、開業するにはどうすればいい?など具体的なサポートも充実。もちろん就職・転職先のご紹介も。セラピストになるだけでなく、その技術をどう活かして収入に結びつけていくのかを一緒に考えましょう。


 

まずは選べる無料体験会へ!

セラピストになるとどんなことができるのか、夢を膨らませてみませんか。

taiken

Posted in: 未分類.
Last Modified: 11月 9, 2014

Leave a reply

required