みなさんは、タイ古式マッサージを受けたことがありますか?

もしかしたら、どんなものかイメージがわかない(?)という理由で受けたことがある人は少ないかもしれませんね。
アロマトリートメントなどよりはサロンの数も少ないですしね。

私もその一人で、先日初めて体験してきました。

なんとなく身体がかたい人には向かないのでは・・・なんて思っていましたが、
身体のかたい人ほど、試してみた方がいいかもしれませんよ。
というのも、タイ式のマッサージは単にもみほぐすという施術ではなく、
身体全体を伸ばしていく=ストレッチやヨガの要素もある、エクササイズのようなものだからです。

しかも、身体を動かすだけでなく、瞑想やヒーリングアートの側面もあり、 まさに「癒しの芸術」なのです。 すべての技術を身につけると、なんと6時間もの施術を行えるようになるのだとか!! 驚きです。 セラピストはお客様の身体をほぐしながら、自分の身体も伸ばしてエクササイズができるため、 「ダブルヨガ」ともよばれるのだそうです。

実際に施術を受けてみて、最初はなんとなく「痛い」とか「バキバキする」という勝手なイメージを持っていましたが、まったくそんなことはなく、普段使っていない筋肉を丁寧に伸ばしてもらっている感覚で、とても気持ちがよかったです。
リンパトリートメントにはない気持ち良さでした。
タイ古式マッサージはインドからタイに伝わって広まった伝統療法です。
ですから、技術だけではなく身体の仕組みなどももちろん一緒に勉強していきます。

DSC_0356

 

この「癒しの芸術」を学べるのはトップセラピストカレッジ認定中野校です。
初心者の方はもちろん、すでにセラピストとして活躍されている方もたくさん通ってらっしゃいます。
海外の資格も多数お持ちの笑顔も素敵な久家先生がお待ちしております。

タイ古式マッサージのコース概要はこちらから。

Leave a reply

required